葬儀がプライベート化!お別れ会とは?

葬儀には様々な種類がありますが最近はプライベート化しており全体的に密葬化や少人数化になってきています。その中でもお別れ会や偲ぶ会といって家族や親近者だけで葬儀を先に済ませておき後日改めて故人と親交のあった友人や知人、会社や団体の関係者など広く招いてお別れをする葬儀があります。よく著名人や有名人が亡くなった際にお別れ会をすることが告知されて多くの関係者が参列をしているのをテレビで見かけることがあります。そのためお別れ会は著名人や有名人などたくさんの人が参列をする場合に限ってのみ行われていると誤解をされている方がいますが、必ずしもそうではありません。葬儀は家族や親族など身近な人のみで行いたいが今までに親交があった人にも最後のお別れをしたいと考えている方にはお別れ会のようなスタイルが一般的になってきています。しかし人によっては葬儀当日に全てを済ませたいという方もいるのでよく考えてどちらがいいか決めることをおすすめします。